【ボーナスが出る!】パチンコ店「1・2・3」でのコーヒーガールのアルバイト体験談【経験者は】

私は大学生の時に東大阪市、布施のパチンコ店で、コーヒーガールとして働いていました。「1・2・3」という名前の店舗です。
仕事の内容は、パチンコ店内で遊戯をされているお客様にコーヒーやミックスジュースなどの飲み物を販売するというものです。飲み物の値段は300円〜500円と少し高めに設定されていますので、愛想よくお客様に営業をかける必要があります。ベルを鳴らしながら歩いたり、飲み物はいかがですかぁーと声をかけながらパチンコ店内を歩いていきます。
勤務時間は早番と遅番にわかれており、早番は9時〜15時まで、遅番は15時から21時までのシフト制でした。
時給は1000円でしたが、6時間勤務ですので日給は6000円でした。また時給の他に出来高に応じたボーナスがあり、私の場合はほぼ毎日、日給+1000円から3000円のボーナスをもらっていました。

 

コーヒーガールのメリット

コーヒーガールのアルバイトのメリットは、時給が高いこと、短時間で効率的に稼げるということでした。資格の勉強と両立していたのですが、1日の勤務時間が少ない割にはお給料が良かったので、資格もバッチリ取ることが出来ました。
また働いているのは大学生や若い女の子ばかりでしたので、みんなでワイワイおしゃべりをしたり、忙しい時には励ましあったりととても楽しかったです。
とっても可愛い女の子が多く、また容姿も売り上げに少なからず影響するため、常に可愛くいようとする意識が高くなりました。オシャレが好きな人や、美意識を高めたいという人にもオススメのアルバイトです。

 








→【今、みんなが読んでいる記事はこれ!】「充実した人は皆やってる?」高校生・大学生がやると楽しく面白いバイト12個

他の人はこんな記事も合わせて読んでいます。